Amazonボードゲーム売れ筋ランキングTOP100をチェック>>

【ボドゲレビュー】「レッツプレイ!オインクゲームズ」離れた相手ともボードゲーム を!?

こんにちは。replay gamesのリプ(ReplayGames_rep)です!

今回は「オインクゲームズ」から発売されている、「レッツプレイ!オインクゲームズ」を紹介したいと思います!

レッツプレイ!オインクゲームズ」は、「Nintendo Switch用ソフト」として発売されているゲームソフトで、なんとオインクゲームズのボードゲーム を気軽にオンラインで遊ぶことのできます!

遊ぶことのできるゲームは発売当初で「海底探検」「エセ芸術家ニューヨークへ行く」「スタータップス」「月面探検」の4つだけでしたが、2022年12月現在は「この顔どの顔?」「藪の中」「ファフニル」「scout」と、どんどん増えていっています!

また「レッツプレイ!オインクゲームズ」はNintendo Switch」だけでなく「Steam」や「iOS/android」で遊ぶことができるので、自分に合った楽しみ方をできるのも魅力の1つです!

今回は、2022年12月現在で遊ぶことのできるゲームを紹介していきたいと思います!

それではさっそくレビューに移りたいと思います!

オインクゲームズ
¥3,414 (2023/01/23 23:13時点 | Amazon調べ)
オインクゲームズ
¥2,187 (2023/01/23 23:13時点 | Amazon調べ)
目次

「レッツプレイ!オインクゲームズ」収録ゲーム

商品名オンライン対応人数オフライン対応人数ひとりプレイ
海底探検2〜6人2〜6人
エセ芸術家ニューヨークへ行く3〜8人3〜8人×
スタータップス2〜4人×
月面探検2〜5人2〜5人
この顔どの顔?3〜8人3〜8人×
藪の中2〜5人×
ファフニル2〜4人×
scout2〜5人×

海底探検

海底探検」は2〜6人で遊べる対戦型ゲームです!

限られた酸素をプレイヤー同士で分け合い、海底に沈むお宝を集めていくチキンレースです!

お宝を取れば取るほど酸素を消費し、進めるマスも少なくなっていくので、帰れるギリギリを見極めつつお宝を集めていきましょう!

詳しいゲーム内容が知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

エセ芸術家ニューヨークへ行く

「エセ芸術家ニューヨークへ行く」3〜8人で遊べる推理ゲームです!

描く絵のお題を知っている芸術家と、お題の内容を知らされていないエセ芸術家に分かれて行うお絵かきゲームです!

芸術家は自分がエセ芸術家じゃないことを他の芸術家に示しつつ、エセ芸術家にお題をバレないように、エセ芸術家は芸術家に自分の正体がバレないように周りに合わせつつ、お題の内容を推理していきいます!

実物のゲームでは5人からしか遊べませんでしたが、「レッツプレイ!オインクゲームズ」では3人からでも遊べるようになっているので、より手軽に「エセ芸術家ニューヨークへ行く」を楽しめるようになったのは嬉しいです!

スタータップス

「スタータップス」は2〜4人で遊べるハンドマネジメント型のゲームです!

プレイヤーは3枚の手札を使い、より利益を得そうな会社に投資を行っていきます。

1つの会社で利益を得ることができるプレイヤーは1人だけなので、他のプレイヤーを出し抜いて利益を得ていきましょう!

月面探検

「月面探検」は2〜5人で遊べる協力ゲームです!

プレイヤー達は協力して、月面に散らばった物資を回収していきます。

月面を移動したり資源を回収するのにも酸素を消費していくので、プレイヤー達のチームワークがとても試されるゲームです!

この顔どの顔?

「この顔どの顔?」は3〜8人で遊べる強力ゲームです!

親のプレイヤーがお題に沿った顔を、白黒大小異なるパーツを使って表現していきます。

ゲーム内容もシンプルで子供でも遊びやすいので、ボードゲームに慣れていない方はこちらから遊んでみるといいかもしれません。

藪の中

「藪の中」は2〜5人で遊べる推理ゲームです!

少ない手がかりや、他のプレイヤーの推理をもとに事件の犯人を見つけ出す推理ゲームです!

推理を外しても、自分の後に同じ推理をしたプレイヤーに失敗を押し付けることができるので、あえて推理を外して他プレイヤー揺さぶったりと駆け引きが重要になっていきます!

1回のゲームも短く、さくっと本格推理ゲームを楽しむことができます!

ファフニル

「ファフニル」は2〜4人で遊べる競りゲームです!

手持ちの宝石を使い、ファフニルが産んだ宝石を競り落としていきます!

宝石の価値は全てのプレイヤーの持つ宝石を数えて、数の多いものほど高くなっていくので、価値の低くなりそうな宝石を使って競りを行わないといけません。

また、あえて価値の高い宝石を大量に捨てて、宝石の価値を暴落させることもできるので、頭脳戦が好きな方にお勧めしたいゲームです!

scout

「scout」は2〜5人で遊べる対戦ゲームです!

このゲームは2022年のドイツ年間ゲーム大賞にもノミネートされているゲームで、ゲームマーケットで発売された際も人気のあまりすぐに完売になったゲームです!

ゲーム内容は最初に配られた手札から動かすことができないので、限られた手札で連番や同じ番号を揃えてカードを出していき、カードを減らしていきます。

手札の中でできることは少ないので、相手の出したカードをスカウトして数字を揃えていき、最高のショーを繰り広げましょう!

「レッツプレイ!オインクゲームズ」のレビュー

今回は「レッツプレイ!オインクゲームズ」をレビューさせていただきました!

オインクゲームズのボードゲーム1つ分のお値段でこの内容はとっても豪華な内容になっています!

みんなで集まった時や、遠く離れた友達とも変わらずオインクゲームズのボードゲーム を楽しめるのは、非常に魅力的に感じました!

また「Nintendo Switch」や「Steam」「iOS /Android」のクロスプレイにも対応しているので、「Nintendo Switch」を持っていないプレイヤーとも遊ぶことができます!

もし購入を迷っている方は「iOS/Android」版のアプリで、「海底探検」を無料で遊ぶことができるので1度遊んでみてはいかがでしょうか!

以上お読みいただきありがとうどざいます!

オインクゲームズ
¥3,414 (2023/01/23 23:13時点 | Amazon調べ)
オインクゲームズ
¥2,187 (2023/01/23 23:13時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次