Amazonボードゲーム売れ筋ランキングTOP100をチェック>>

【ボドゲレビュー】『ゴキブリパーティー』高い数字を押し付けて、小さい数字を集めよう!

こんにちは。ReplayGamesのレイ(@ReplayGames_lay)です。

ジーピーゲームズから販売されている『ゴキブリパーティー』を紹介します。

このゲームは、ゴキブリたちが自分たちの目の前でコスプレパーティーをしており、自分の場に小さい数字のゴキブリしか置かないように、上手に相手に押し付けていくゲームです。

同じ数字のゴキブリが揃えば、コスプレ衣装がかぶって気まずくなり家に帰ってくれます。

なるべく数字を小さく、同じ数を集めて自分の場の合計数が小さくしたプレイヤーが勝利するルールになります。

あなたはうまくゴキブリたちを家に帰すことができるかな?

それでは、『ゴキブリパーティー』の中身を紹介していきます。

GP
¥1,270 (2022/12/03 23:17時点 | Amazon調べ)
目次

ゴキブリパーティーってどんなボードゲーム?

商品名ゴキブリパーティー
プレイ人数2〜6人
プレイ時間15分程度
対象年齢8歳以上
ジャンル駆け引き
ゲームデザインMartino Chiacchiera
販売時期2020年
販売元ジーピーゲームズ

『ゴキブリパーティー』は全13ラウンドで、場に出ているカードを1枚ずつ取っていき最終的に取ったカードの合計数が少ないプレイヤーが勝利するボードゲームです。

やることは非常にシンプルで、全員手札から場に1枚裏でカードをだし、一斉に公開して数字が少ないプレイヤーからダンスフロアに出ているカードを獲得することができます。

獲得したカードは自分の前に並べていきます。

特殊なケースがあり、獲得して並べたカードに同じ数字がいた場合、そのカードたちを除外することができます。

うまく相手の場と自分の手札や残りの数字を考えながら、自分の獲得したカードの数字を小さくしていきましょう!

GP
¥1,270 (2022/12/03 23:17時点 | Amazon調べ)

ゴキブリパーティーの内容物

『ゴキブリパーティー』には下記のものが入っています。

ゴキブリパーティー 内容物一覧
  • カード 78枚
    • 6色、各1〜13
  • タイブレークカード 1枚
  • ミラーボール 1つ
  • 鏡カード 1枚

それぞれ詳しく見ていきましょう!

カード

各色同じ絵柄、同じ数字の書かれたカードが1〜13まであります。

裏面がそれぞれ色が違うので、だれがどのカードかわかるようになっています。

タイブレークカード

このゲームに親プレイヤーという概念はありませんが親のような感じで扱います。

同じ数字を出したときなどにどっちが権利かあるか悩むのをなくしてくれます。

このカードをもっているプレイヤーに時計回りで一番近いプレイヤーが優先されるようになります。

ミラーボール

ゲームの場を盛り上げてくれるアイテムになります。

ここがダンスフロアを表現しており、ゴキブリたちがパーティーをしています。

鏡カード

追加ルールを使用する際に使います。通常ルールでは使用しません。

どのようなルールかは買ってからのお楽しみにしておきます。

GP
¥1,270 (2022/12/03 23:17時点 | Amazon調べ)

ゴキブリパーティーのレビュー

今回は、『ゴキブリパーティー』を紹介しました。

最終的な数字の合計数を一番小さくしたプレイヤーが勝利となるシンプルなルールながら、

非常に頭を使うボードゲームでした。

みんな同じ数字をもっているため、だれがどの数字を出したかを覚えながら、自分の手札と場の数字をみて勝負にかけたり色々頭を使うことが多く、奥がとても深かったです。

初心者でもさっと始めることができるため、サクッとゲームをプレイしたい方にも非常におすすめでした。

ボードゲーム自体の箱もコンパクトかつ、値段も1000円程度で買えてワイワイ遊ぶことができるので、ちょっとボードゲームやってみたいなって人にもいいなと思いました。

ぜひ、みなさんもお店等で見つけたときは買って遊んでみてください!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

GP
¥1,270 (2022/12/03 23:17時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次