Amazonボードゲーム売れ筋ランキングTOP100をチェック>>

【ボドゲレビュー】「ナナトリドリ」数字よりも数がものを言う新感覚大富豪!

こんにちは。replay gamesのリプ(ReplayGames_rep)です!

今回は「Arclight Games」から発売されている、鳥を揃えて手札を出し切る「ネクスト大富豪」系カードゲーム「ナナトリドリ」を紹介したいと思います!

このゲームは場に出ている数字よりも強い数字の組み合わせを出していき、自分の手札を全て出し切ることを目指す大富豪系のゲームになっています。

ただ普通の大富豪と違う点は、数字よりも数が有利に働くと言うことと、手札を動かすことができず隣り合う同じ数字でないと同時に出すことができない点です!

普通とはちょっと違う大富豪で遊んでみませんか?

それではさっそくレビューに移りたいと思います!

アークライト(Arclight)
¥1,909 (2024/05/14 00:30時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
商品名ナナトリドリ
対象年齢6才〜
プレイ人数2〜6人
プレイ時間10分程度
販売元Arclight Games
作者TOSHIKI ARAO
アートワークことり寧子
国内販売年2023年
目次

「ナナトリドリ」ってどんなゲーム?

ここは鳥の王国。

世界中の鳥たちが集まる「ピーチクパーティ」が、
無事に終了したところです。

しかし鳥たちは仲間の場所や帰り道が分からず迷ってます。

あなたたちはお城の案内役として、お客様を返してあげましょう。

ビリになると「ぽんこつガイド」と呼ばれてしまうので、お気をつけて。

「ナナトリドリ」より

「ナナトリドリ」は手札の数字カードを条件に合うように出していき、手札のカードを全て捨てて鳥の王国に集まったお客様を案内してあげましょう!

STEP
数字カードの準備

数字カードを裏向きでよく混ぜて山札を作ります。

山札から各プレイヤーに8枚ずつ配り、これを手札にします。

このゲームは手札の順番を動かすことができません!

同じ色のペンギンコマを各プレイヤーに2個配まります。

STEP
カードを出す

ゲームはスタートプレイヤーから始まり手番を行っていきます。

自分の手番でできる事は大きく分けて2つあります。

A.カードを出す

場にカードが出ていない時は好きなカードを出すことができます。

もしも場にカードが出ている場合は、その数字カードよりも強い組み合わせのカードを出すことができます。

組み合わせの強さは『数字(1枚)<枚数<同じ枚数でより高い数字<より多い枚数』の順で強くなっていきます。

カードを出したら直前に出ていたカードを手札の好きな位置に加えるか、捨て札にするかを選ぶことができます。

(捨札になったカードは今回のゲームでは使いません)

B.パス

カードが出せない、もしくは出したくない時は「パス」を宣言することができます。

「パス」をすると山札からカードを1枚引き、そのカードを見て手札の好きな位置に加えるか捨札にするかを選びます。

STEP
手番の移行

「A.カードを出す」か「B.パス」のどちらかを行ったら、次のプレイヤーに手番が移ります。

もしも他のプレイヤーが全員「B.パス」を選択して自分の手番に戻ってきた場合は、場に出ているカードを捨札置き場に置いて新たにカードを置いていきます。

STEP
ゲームの終了

手札を出し切って0枚になったらゲームを勝ち抜けます。

最後の1人になったらゲームは終了してしまい、そのプレイヤーはペンギンコマを1つ失ってしまいます。

その後ペンギンコマを失ったプレイヤーがスタートプレイヤーとなり次のゲームを始めていきます。

こうしてゲームを続けていき、ペンギンコマを全て失ってしまったプレイヤーが現れたらゲームは終了し、そのプレイヤーは「ぽんこつガイド」の称号を手に入れることができます!

「ナナトリドリ」の内容物

内容物

・数字カード:63枚

・サマリーカード:6枚

・ペンギンコマ:2個×6色

数字カード

鳥のイラストの描かれた数字カードです!

どのカードもイラストが綺麗でとってもいいです!

ペンギンコマ

プレイヤーに配られるペンギンコマです!

ちなみに裏面を見てみると、ペンギンの後ろ姿を見ることができます。

「ナナトリドリ」のレビュー

今回は「ナナトリドリ」をレビューさせていただきました!

大富豪のようで大富豪とは違う新感覚なゲームです!

高い数字よりも枚数が勝るというルールと、手札を動かせず隣り合っているカードしか一緒に出すことがでないルールがうまく噛み合い、シンプルなルールながら先の展開を考えながらの立ち回りが必要になります!

2人で遊ぶ場合も専用のデュエルルールがあるので、2人でも問題なく遊ぶことができます。

また数字カードのイラストやペンギンコマも可愛くゲーム内容もさることながらアートワークも大満足なゲームです。

ゲームサイズも小さくサクッと遊べるので皆さんも遊んでみてはいかがでしょうか。

以上お読みいただきありがとうございました!

アークライト(Arclight)
¥1,909 (2024/05/14 00:30時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次