Amazonボードゲーム売れ筋ランキングTOP100をチェック>>

【ボドゲレビュー】「もっとホイップを!」見た目は甘くても駆け引きは甘くない!?

こんにちは。replay gamesのリプ(ReplayGames_rep)です!

今回は、「ニューゲームズオーダー」から発売されている、丸いケーキを切り分けて
取り分を少しでも多く手に入れるボードゲーム「もっとホイップを!」を紹介していきます。

皆さんはケーキは好きですか?誕生日やクリスマスなどのお祝い事に食べることの
多いケーキですが、あなたはきれいに切り分けることができるでしょうか。

今回は丸いケーキを切り分けて、他の人よりも多くケーキをもらう
そんなボードゲームを紹介していきたいと思います。

あなたは11個に並んだケーキを人数分に切り分けて、欲しいケーキをもらいましょう!
ただしケーキをもらえるのは切り分けた人が最後になってしまいます。

自分の欲しいケーキをもらうために、他の人の狙っているケーキをうまく
切り分けて自分の欲しいケーキを集めていきましょう。

時には、手に入れたケーキを取っておくのではなく食べることも必要になってくることも…

それではさっそくレビューにうつりたいと思います。

ニューゲームズオーダー(New Games Order)
¥1,800 (2022/08/12 19:33時点 | Amazon調べ)
商品名もっとホイップを!
対象年齢8才〜
プレイ人数2〜4人
プレイ時間20分程度
販売元ニューゲームズオーダー
作者ジェフリー・D・アラーズ
アートワークママダユースケ
国内販売年2018年
目次

「もっとホイップを!」ってどんなゲーム

このゲームは8種類あるケーキを11枚で1つのケーキとし、切り分けたケーキを
他のプレイヤーと取り合っていきます。

ケーキにはそれぞれ得点が割り振られており、最終的にその点数を競っていきます。

ですが1つだけ気をつけてください。
ケーキの得点を得られるのは、そのケーキを1番多く集めたプレイヤーだけです。

ケーキを食べても得点を得られるので、他の人の持っているケーキを確認しつつ
上手にケーキを集めていきましょう。

「もっとホイップを!」の内容物

  • ケーキタイル 57枚
    ーマロン 3枚
    ーマンゴー 4枚
    ーフランボワーズ 5枚
    ー白桃 7枚
    ー抹茶 8枚
    ーブルーベリー 9枚
    ーイチゴ 10枚
    ーチョコレート 11枚
  • マニュアル 1部

「もっとホイップを!」の遊び方

準備

  1. 57枚のケーキタイルを裏側に伏せてよくシャッフルします。
  2. シャッフルしたケーキタイルを裏のまま11枚のタイル山にします。
    これを全部で5セット作ります。



    余った2枚のケーキタイルはこのゲームでは使わないので、裏側のまま
    箱に戻しておきましょう。
  3. 適当な方法でケーキの切り分け係を決めましょう。

これでゲームの準備は完了です。

ゲームの流れ

  1. ケーキを切り分ける係になった人はケーキタイルの山の1つを選び、
    上から1枚ずつめくって時計回りで並べていき、1つの丸いケーキを作りましょう。



    この時、ケーキタイルの順番を変えてはいけません。

  2. 今度はそのケーキをプレイ人数と同じ数だけ切り分けていきます。
    切り分ける際はそれぞれ1枚以上のタイルからなるブロックにしましょう。



    この時プレイヤーは、自分の欲しいケーキなどを自由に発言しても構いません。

    例外として2人で遊ぶ場合は2つではなく4つに切り分けてください。
  3. ケーキを切り分けたなら、切り分け係の左隣から切り分けられたケーキを、
    ケーキタイルのブロックごと自分の手元に持ってきます。

    もらったケーキタイルは1枚ずつ「食べる」か「とっておく」かを選べます。

    食べる
    食べることにしたケーキは、裏返しにして自分の前に置いておきます。

    食べたケーキはゲーム終了時に食べたケーキに描かれている
    ホイップの数が1つにつき1点となります。

    食べたケーキは重ねてもいいですが、枚数がわかるようにしておきましょう。
    そして1度食べたケーキは以降ゲームが終了するまで確認することはできません。

    とっておく
    とっておくことにしたケーキは、裏返さずに種類ごとに分けておき、
    自分の前に置いておきましょう。

    とっておくケーキは他のプレイヤーも見えるように置いておきましょう。
  4. ケーキをもらったプレイヤーがすべてのケーキを「食べる」か「とっておく」かを
    選択し終えたなら、その左隣のプレイヤーの番に移りケーキを選んでいきます。

    この手順を続けていき、すべてのケーキを順番に取っていきます。
    切り分け係のプレイヤーはケーキを最後に受け取ることになります。

    (2人で遊ぶ場合はケーキを選ぶ機会が2回あります。)
  5. 切り分けたケーキをすべて分け終えたらラウンドが終了して、切り分け係の
    左隣のプレイヤーが新たに切り分け係となりますので、2〜4を繰り返していきましょう。

ゲームの終了

5ラウンドが終了してすべてのケーキタイルの山がなくなったのならゲーム終了です。
それぞれのプレイヤーは以下の方法で得点を計算していきましょう。

【食べる】を選択したケーキ
手元にある裏側になっているケーキ(食べた)をすべて表にします。
表にしたケーキタイルに描かれているホイップの数を数えて1つにつき1点となります。



【とっておく】を選択したケーキ
8種類のケーキはそれぞれ、プレイヤーのうちその種類のケーキを1番持っている
プレイヤーがケーキに描かれている数字ぶんの得点を得ることができます。

例えばチョコレート(11)のタイルを4枚持っていたプレイヤーがいたとして、
他のプレイヤーと数を比べた時に1番そのタイルを持っていた場合11点を獲得します。

もしタイルを持っている数が同数のプレイヤーがいる場合、そのプレイヤーは
それぞれ得点を獲得することができます。

【食べる】を選択して獲得した得点と【とっておく】を選択して獲得した得点を
合計して、合計点がもっとも高いプレイヤーの勝利となります。
同点のプレイヤーが複数いた場合はそのプレイヤーたちの勝利となります。

「もっとホイップを!」のレビュー

今回は、「もっとホイップを!」をレビューさせていただきました。

みてくださいこのケーキ!とっても美味しそうじゃないですか??

見た目もとても可愛くて、眺めるだけでも楽しいです!

ケーキを紹介できたので感想に戻ります!

このゲームは切り分けられたケーキをとっておくか食べるか、勝負が進むにつれて判断が
とても難しくなっていきます。

ケーキはもらったタイミングで「とっておく」を選択すると後々食べることができないので
最終的な枚数で負けてしまうと得点を獲得することができなくなってしまいます。

ですが早いタイミングで食べるを選びすぎると他のプレイヤーに少ない枚数で高い得点を
取られてしまうので牽制等の駆け引きも大事になっていきます。

また切り分け係は好きに分けることができますが、ケーキを獲得できるのは最後なので、
他のプレイヤーの思惑を汲み取りうまく誘導をしたりと、甘い見た目とは裏腹に勝負は全く
甘くありません。

ゲームに慣れていないプレイヤーと一緒に遊ぶ場合は、ゲームから弾かれているケーキタイルを
確認してもらう等のハンデがあってもいいかもしれませんね。

ゲームの見た目も可愛く本格的な駆け引きもできるのでボードゲーム初心者や、
ボードゲームに慣れてきたプレイヤーにもお勧めしたいです。

是非とも1度手にとってみて遊んでみてください。

以上、お読みいただきありがとうございました。

ニューゲームズオーダー(New Games Order)
¥1,800 (2022/08/12 19:33時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次