Amazonボードゲーム売れ筋ランキングTOP100をチェック>>

【ボドゲレビュー】『クラッシュオクトパス』巨大タコの襲来からくぐり抜け、物資を回収するアクションゲーム

こんにちは。ReplayGamesのレイ(@ReplayGames_lay)です。

今回は、ittenから販売されています『クラッシュオクトパス』をご紹介します。

巨大タコが生息する海域に投げ出されたあなたは、海に散らばった沢山の荷物を回収しなければなりません。誰よりも早くタコの襲来をくぐり抜け、5種類の荷物を回収した人が勝利となるボードゲームです。

荷物の回収方法は、船に掲げてあったフラッグ一本です。海上の荷物をうまくはじき、誰よりも早く荷物を回収しよう。
ターンが進むたびに巨大タコもいろいろ仕掛けてくるかも・・・

ワイワイと盛り上がり、子供から大人まで楽しめるようになっています。
うまく弾いたり、妨害したり、大逆転ありのアクションゲームです。

¥3,850 (2022/08/09 14:31時点 | Amazon調べ)
商品名クラッシュオクトパス
プレイ人数2〜4人
プレイ時間20〜30分
対象年齢7歳以上
ジャンルアクションゲーム
ゲームデザインNaotaka Shimamoto
発売時期2020年11月
販売元itten
目次

クラッシュオクトパスってどんなボードゲーム?

巨大タコ、荒れる海域、結末は予測不能!

噂は聞いていたんだ。その海域にひそんでいるという怪物のこと。それでもオレたち船乗りにとっちゃ怖いものなんてないと思っていたのさ。そのときまでは…。気がついたときには、何もかも海にほっぽり出されていた。それがあの怪物の仕業だってわかったときは目を疑ったぜ。巨大タコ野郎。やつの正体だ。もうダメだって諦めかけたけど、船乗りの意地だけは忘れなかった。いや、本当のことを言うと、積んでいた財宝が惜しかったのさ。だけど、その時オレがとっさに手につかんだのは、船に掲げていたフラッグ一本……何?それで、どうやって財宝を回収したのかって?

クラッシュオクトパスの説明書より

巨大タコが潜んでいる海域に投げ出されたあなたは、手にもっているフラッグ一本で海に散らばった財宝を回収するゲームです。

他のプレイヤーと財宝を取り合いますが、巨大タコも黙ってはいません。
巨大タコの妨害を退けながら財宝をかき集めるボードゲームです。

クラッシュオクトパスの内容物

  • タコ頭:1個
  • タコ足:8個
  • タコスミダイス:1個
  • オクトタイマー(青玉10・黒玉8・ヒモ1・カニ1)
  • フラッグ:8個(各色+予備)
  • 船:4個(各色1)
  • イカリ:4個(各色1)
  • 船長:4個
  • 聖杯:4個
  • 黄金:4個
  • 宝石:4個
  • 金庫:4個
  • 島:1個
  • ヤシの木:1個

『クラッシュオクトパス』に入ってるものは上記になります。
木製のコマが多いのでそれぞれ詳しく見ていきましょう!

タコ頭とタコ足

木製で作られたタコ足と頭です。
タコ足はいろいろな形がありタコ感がよくでています。
タコの頭は握りこぶしより一回り小さいサイズで結構大きいです。

タコスミダイス

ピンクの目と何も乗ってない目の2種類しかありません。

オクトタイマー

水色のヒモに木製の水色と黒色のビーズが通っています。
カニのコマがタイマーの代わりになり、どの程度まで進んだかがわかるようになります。

フラッグと船とイカリ

船の上側に滑り止めのシールを貼る場所があり、その上に財宝が乗って落ちにくいようになっている。
イカリに穴が開いてる場所にフラッグが入るようになっている。
フラッグの素材は型紙みたいに固くなっており丈夫にできています。

船長・聖杯・黄金・宝石・金庫

上から船長・聖杯・黄金・宝石・金庫となっています。
全て木製のコマでできており、色も丁寧に塗られている。黄金はラメが入っていて金っぽくできている。

島とヤシの木

通常ルールでは使用しません。追加ルールで使用します。
ヤシの木は丁寧に作られており、色も隙間まできれいに塗られている。

クラッシュオクトパスの目的

『クラッシュオクトパス』では、プレイヤーたちは船乗りとなって、海にちらばった荷物を、フラッグではじいて自分の船の上に回収していきます。
巨大タコの襲来で他のプレイヤーの邪魔をしながら、誰よりも先に5種類の荷物を回収することを目指しましょう!

クラッシュオクトパスの準備

ヒモをテーブルの上に、円状になるようにヒモを広げて「海域」をつくります。

ヒモについているビーズを上記の写真のように並べてカニを置き、「オクトタイマー」をセットします。
必ず上記の順番でビーズを並べましょう。

海域の真ん中にタコ頭をおき、まわりにタコ足を等間隔で並べます。

そのまわりにプレイ人数分の船とイカリをおきフラッグを立てておきます。

荷物コマとタコスミダイスは、それぞれ海域に外にまとめておきます。
荷物コマはプレイ人数によって使用量が変わります。
2人プレイのときは、荷物コマは3セット合計15個使います。
3〜4人プレイのときは、荷物コマは20個全て使います。

じゃんけん等で手番を決めます。1番先手のプレイヤーは荷物コマをすべて手に持ち、タコ頭の上から落として、海域に散らばらせます。ヒモの外に出たコマはまとめてもう一度落とします。

最後の手番の人から順番に自分の船を決め、フラッグを取って手に持ちます。自分の船が決まったら準備完了です。

クラッシュオクトパスのゲームの流れ

手番のプレイヤーは、「荷物をはじく」「船の移動」のどちらかを選んでプレイします。
手番終了後、オクトタイマーの状況によって「タコの襲来」がおこります。

荷物をはじく

手番のプレイヤーは、フラッグを使って海域に散らばっている荷物を1つはじきます。

はじいた荷物がうまく自分の船に当てることができたら、船の上にのせて回収します。
コマの回収は手を使って自分の船の好きなところにのせます。
イカリに当たっても回収することができません。

船に当たらなかった場合は手番終了です。

はじいてはいけない荷物があります!

どの荷物でもはじいて良いわけではありません。巨大タコは簡単に荷物を回収させまいと目を光らせています。

自分の船に一番近い荷物は、はじいてはいけません。

自分の船に一番近い荷物は、はじくことができません。必ず、船に2番目に近いか、それより遠い荷物をはじきます。
はじいた荷物を、船の一番近い荷物にあてて、間接的に回収することもできます。

自分の船に回収している荷物と同じものは、はじいてはいけません。

自分の船にすでに回収している荷物と同じ荷物は、はじいてはいけません。また回収している荷物と同じ荷物が間接的に船に当たっても回収することはできません。

すでに回収していた荷物を落としてしまった!

荷物を船に当てたときに、すでに回収していた荷物を落としてしまうかもしれません。そのときは船に当てた荷物は回収できますが、落とした荷物は、そのままの位置でゲームをつづけます。
落とした荷物は、誰でもはじいいたり回収できるものになってしまいます。

ワンポイント!

荷物を回収する時、すでに回収している荷物と上下を入れ替えたり、ずれている荷物を整えたり、安定させることができますよ。
バランス良く船に荷物をのせていき、調整しましょう。

荷物を回収したら、オクトタイマーを進める

荷物を船に当て回収したら、オクトタイマーのカニを進めます。
1回の回収につき、玉の色に関係なくカニを1玉進めます。

荷物を当てたときに、すでに回収していた荷物を落としてしまったとしても、タイマーを戻す必要はありません。

カニが青玉をこえたときは、そのまま手番終了ですが、黒玉をこえたときは「タコの襲来」が始まります。

タコの襲来

荷物を回収してオクトタイマーが進みカニが黒玉をこえたとき、タコの襲来が始まります。


荷物を回収してオクトタイマーを進めたプレイヤーの、次のプレイヤーから順番に1人ずつ、タコスミダイスを1回タコ頭の上に落とします。

荷物を回収してオクトタイマーを進めたプレイヤーが最後にタコスミダイスを落として「タコの襲来」は終了します。
手番は通常に戻り、次のプレイヤーに移ります。

タコの襲来で狙える3つのアクション

タコスミダイスを落とすプレイヤーは、次のいずれかのアクションを狙ってみましょう!

船をアタック!

誰かの船にダイスを当てて荷物を落とすことができれば「アタック成功」です。
アタック成功のときはダイスの目は関係ありません。

タコ足の移動!

「アタック成功」がおこらず、タコスミダイスの目が黒だったとき、そのダイスに接するようにタコ足を移動させます。どのタコ足を移動させてもオッケーです。

タコ頭の移動!

「アタック成功」がおこらず、タコスミダイスの目がピンクの丸だったとき、そのダイスに接するようにタコ頭を移動させます。

船を移動する

手番では、荷物をはじくかわりに船を移動させることができます。船の移動は、まずイカリをフラッグではじきます。
それから動いたイカリに接するように船を移動させます。

このときも、船に乗っている荷物の上下を入れ替えたり整えることができます。船の置き方は、イカリに接していれば自由に置くことができます。

ゲームの終了と勝敗

誰かが5つの荷物を回収したときか、オクトタイマーが終了して最後のタコの襲来が終了したらゲームは終了し、多くに持つを回収できていたプレイヤーの順に勝者がきまります。

追加ルールやミニゲーム

『クラッシュオクトパス』には「名無しの島」という追加ルールも存在します。
よりゲーム性がでてきて、面白くなります。

またメインのゲームの他に、ミニゲームが3種類あります。

フラッグを使用して荷物のはじきかたを練習するゲームやタコの襲来でタコスミダイスを当て合うゲームがあります。楽しく遊びながらメインの技術をあげることができるので初心者でも楽しみながら練習することができます。

クラッシュオクトパスのレビュー

今回は、『クラッシュオクトパス』の内容物やルールを紹介しました。

可愛らしい木製のコマがいっぱい入っており、普通に遊んだ写真をとっただけでも見た目が映えて、おしゃれに見えます。

ルールは至ってシンプルでフラッグを使って、荷物をパターゴルフのように弾いて自分の船に当てて、誰よりも早く5種類の荷物をあつめるだけ!
それなのにめちゃくちゃ盛り上がります。荷物のコマもさまざまな形をしているのでどういう動きをするのか予想しながら弾いたりして思い通りに動いたときはとても気持ちいいです。

また「タコの襲来」のときにタコスミダイスをライバルの船に当てて荷物を全部落としたときはすごい興奮しました。

最後の最後まで逆転のチャンスがあるので結果が出るまでは油断できません。
ゲームに慣れてきたら追加のルールを入れて遊んでみてください。
荷物の回収方法が増えるので、戦略が広がりゲーム性が上がって面白くなります。

プレイするたびに場面が変わるので何回でも遊べるボードゲームでした。

ぜひ『クラッシュオクトパス』を遊んでみてください。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

¥3,850 (2022/08/09 14:31時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次